生徒会

【与勝緑が丘中学校の生徒会活動】

豊かな人間関係の中、より良い学校生活づくりに主体的に取り組む態度を育てます。

主な取り組みとして・・・新入生歓迎レク大会の企画運営、中高合同のリーダー研修、おそうじ大会の運営、応援リーダー(毎年の地区陸上大会での応援団賞の受賞は緑中の新しい伝統となりつつあります)

2月5日に行われた生徒会選挙。立候補者は数日前から公約を練り、自分の考えをしっかりと各学級でスピーチをしました。投票当日、最後の演説では全校生徒が立候補者の話に耳を傾け、真剣に緑中のこれからを考えた投票を行うことができました。選挙期間には緑中生徒で組織された選挙管理委員がしっかりと選挙活動をサポートしました。

1月20日に行われたパフォーマンス大会は生徒会を中心とした実行委員が企画・運営しました。この日のためにがんばって練習した成果を発揮しました。さらにパフォーマンス大賞審査中には緑中ナイスキャラ・ナイスコンビの発表もあり、あたたかい雰囲気でありながらも、盛り上がりを見せた企画となりました。
11月1日に行われる中頭地区駅伝大会に向けた選手激励会。男女両キャプテンのユニークなメンバー紹介と、生徒会代表の力強い応援メッセージで温かい雰囲気の会となりました。

地区陸上競技大会に向けて選手激励会。生徒会執行部を中心に結成された応援団の応援は選手の大きな力となりました。さらに、小規模校ながら全校生徒が一致団結した結果、2年連続で応援団賞を受賞しました。全力で仲間を応援する雰囲気は本校生徒会の新たな伝統となりつつあります。

9月26日地区陸上大会の応援練習、毎日生徒会執行部と応援リーダーを中心にがんばっています。

7月28日リーダー研修は、中高合同で行われ、NIE講座、グループ討議(中高の交流について)、お掃除大会に向けての講話、レク活動などが行われました。

更新日: