創立10周年記念式典特設ページ

【記念講演のおしらせ】

砂川正美(すながわまさみ)氏  昭和36年生まれ(那覇市出身)
小・中・高・と野球一筋のいわゆる野球小僧で幼少期を過ごす。
大学時代はピッチャーとして4年間で27勝の実績を残す。
社会人野球を引退後、沖縄へ戻ってからは少年野球のコーチ、監督を15年勤める。
野球の指導を通して感謝の気持ち、夢の大切さを伝えていくうちに「夢」と「ありがとう」が組合わさった文字を発案。
自身の4人の子供達も我が家の子育て術で高校球児の夢である甲子園へと導いた。
講演活動を通して「夢」の文字を自身の夢と共に描き続けている。

与勝緑が丘中学校を卒業したみなさんへ

今後はさらに「自主・創造・誠実」を校訓に中高一貫教育の充実と発展のために一層尽力する所存でございます。本校は、平成19年4月に開校され、今年で10周年を迎えることになりました。
この間550余名の卒業生を送り出し今日に至ります。

つきましては、下記の日程で、創立10周年記念式典祝賀会を挙行致しますので、時節柄誠にお忙しいことと存じますが、ご出席くださいますようご案内申し上げます。


お手数ですが10月28日(金)までに下記リンクでダウンロードできるのFAX用紙にて事務局(教頭 西)までご返信くださるか、次のメールアドレスに申込されますようお願い申しあげます。

ご案内.pdf

FAX送信表.pdf

メールでお申し込みの際は、  

nishiya@open.ed.jp

↑をタップしてください。

メールに住所・氏名・卒業年度・連絡先電話番号・参加の可否( 記念講演 記念式典 祝賀会 )を記入して送信していただきますよう、よろしくお願いいたします。

更新日: